スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

飯舘村TNR

今回の避妊去勢 福島スペイクリニック様の枠組み10匹でしたが…

最終12匹の猫をお願い致しました

DSC_2311[1] (360x640)
DSC_2306[1] (640x360)
DSC_2314[1]


結果
♀10
♂2

♀は10匹全て妊娠中

かなりの子(43匹)を堕胎致ました。


本当にごめんなさい…

取り残された子達の繁殖を減らし…不幸な子を増やしたくない…

この子達の明るい未来は、

私達人間次第のような

そんな気がしてなりません…

子を産ませてあげたい。
産ませたと仮定し考えたこともございます。

その命全てを私が最期まで責任を持ち、全うさせる事は不可能な現実…

今の手段にたどり着きました。




これからも…

避妊去勢は推進していこうと思っております

DSC_1814[1]


自然界に手をつける…

これは責任の重い…

重要な任務です。


あの子達に無邪気な
そして、安泰な生活を送らせてあげたい。













コメントの投稿

非公開コメント

いつもご苦労様です。
私も同感です。
お腹の生育状態で産ませていては、すぐに預り先やシェルター、そして人間もキャパオーバーになるのは目に見えていますよね。

産まれる前から里子に出すのであれば、それは望まれない命。
各地で行き場のない猫を保護して、一生懸命に里親探しをしている方がたくさんいます。
子猫は引き合いも多いかも知れませんが、そういった人達の門戸を狭めないためにも、継続した活動のためにも最善の選択だと思います。

Mercury様


お久し振りです

避妊去勢
やはり必然的にやらなげればいけないですね…
地域中にも餌だけ与え
避妊去勢せず…
最後には保健所…
保健所には出したくないと、地元ボランティアに依頼
20~30にゃんこの避妊去勢代金が支払えず
ボランティア負担…
このようなケース私自身
経験させていただきました

飯舘の異常繁殖を減らし

長いめで活動を見定めながら

でなければ中々難しい現状です

Mercuryさん

いつもご意見ありがとうございます





ありがとうございました

ジュピターさん、こんにちは。一度ナナパパチームとの給餌活動でお目にかかったことがあります。
今回は私が16日に入った時に様子がおかしくとても心配していた猫を、昨日病院に連れて行ってくださり、本当に本当にありがとうございました。あの子のことがずっと頭から離れす、圭子さんにお願いした次第です。

避妊去勢手術反対の方もいますが、私も若いころ一人で地域の猫達を避妊することで、交通事故で死ぬ子やカラスに食べられて死んでしまう子達がいなくなり、母猫も寿命が伸びて、オス同士の喧嘩も無くなったことから、その大事さを痛感しました。
最初に福島へ行った時に、避妊手術をしないと大変なことになると思いました。ですので、ジュピターさんの活動、心より感謝しております。

仕事柄、月に一回の給餌が精一杯ですが、これからも続けて行きたいと思っております。
ジュピターさんの活動、本当にありがたく思います。
色々言う人もいますが、避妊去勢はあの村では急務で、それが動物達の為でもあると、私も思います。
どうぞこれからもよろしくお願い致します
本当に昨日はありがとうございました。
あの子の無事な画像を見て、涙が出て来ました。

No title

追伸
僅かですが、ゆうちょに入金させていただきました。
今回あの子の為に病院代や交通費使わせてしまい、本当に申し訳ありませんでした。
くれぐれもお身体大事にしてくださいね。
また、飯館でお目にかかれます日を期待しております。

荒井様

コメントありがとうございます

あの子本当に美人さんですね♪

車の中で搬送中キャリーの隙間から私をじーっと見つめていましたよ…

避妊去勢!!私も必要だと思っています

これからも推進していきたいと思っております

そして

義援金まで気を使って頂きありがとうございます

ありがたく使わせて頂きます!!

飯舘でまたお会いできる日を楽しみにしています♪

本当にありがとうございました






プロフィール

菊子

Author:菊子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。