救餌

今回も危険性のある場所を優先的をまわりました。

ご飯が空の状態の場所もあり

人を見かけ走ってくる

飢えた子がまだまだいる現状です。



今回の救餌は

山木屋~比曽~久保曽~

~草野~大倉~佐須



この子は(おばあちゃん)にゃんこです☆

DSC_2264[1]
IMG_20130331_064629[1]


3.11までは、この家のおじいちゃんと仲良く暮らしていたのです。

でも、この二年間 独りぼっち…

おじいちゃん・・・頻繁に帰る事が出来ない状況が続いております。

車の音が聞こえると、嬉しそうに走ってきて私にスリスリしてくるのです。






この子は小屋の中に置き餌をしております。

DSC_2266[1]

いつも空っぽです。

飼い主様もたまに帰ってきているとお聞きしてはいるのですが・・・





この子(おじいちゃん)は私が一番気になってる子…

DSC_1009[1]

かまって!かまって!と戯れながら、ご飯を食べるんですよ(*´∀`*)

この憂いな瞳に 後ろ髪を引かれます・・・








数日後 TNRでの福島入りです。

今回はかなりの頭数の枠を頂きました。

いつもお世話になっております、

福島スペイクリニックさんにお願い致します。






また、犬の避妊手術の搬送もあります。

みーちゃんです。

DSC_2169[1]










引き続き ご支援のお願いですm(_ _)m

福島犬猫レスキュー ◇ご支援のお願い◇




DSC_2267[1]
DSC_2253[1]
DSC_2254[1]
DSC_2269-1[1]
DSC_2250[1]
20130425_173028[1]




✿鍵コメ頂いた方へ✿

はじめまして菊子です。
この度 飯舘で被災していたコロを親とし、迎え入れて頂いて本当にありがとうございます。
感謝の気持ちで一杯です

コロちゃん!幸せ者!

吉野家なんて見たことなかっただろうし
(彼にしてみればかなりのいい匂いなんでしょうね♪)
全てが彼にとって初体験に近いのではじゃないのでしょうか♪(*^^*)

これからも飯舘村を見守っていて下さい。
負けねぇぞ飯舘村!!
の精神で曲がらず焦らずゆっくり活動して行きたいと思っております。
本当にありがとうございます。
秋になりましたら一度お伺いさせて頂けたらと思っております。
どうぞ宜しくお願い致します。

菊子







メリーとさくら

メリーとさくらに会いに行かせて頂きました。

メリーとさくらとっても元気にお出迎えしてくれました♪

メリーを引き受けてくれた親戚の方ともお会いしお話をお聞きする事ができました。

「メリーは新しい環境に慣れてきて、お散歩も楽しく出来るようになり、

ご飯は心臓系か塩分の少ない老犬使用」との事…安心しました。


DSC_2290[1] (640x360)



さくらはドラム缶みたいに
肥えてきたみたいですね(*´∀`*)

20130425_001412[1]


さくら、もう少しで良いから痩せようね♪





この日の気温福島県で13℃程

さくらとメリー家の外水道も出るようになりました

ありがたい事です。







ご支援のお願いです☆

猫用ドライフードや犬用ドライフードなど給餌用の物資のご支援をよろしくお願いします。

心臓系か老犬用フード また、老犬用パウチ、缶詰め等で使わない食べ物等もございましたら

ご支援を宜しくお願い致します。

メリーや飯舘村の老犬達にお届けします

支援物資 送付住所は、岳っちさん宛でお願いします。

〒425-0086
静岡県焼津市小土261-15 
シロタタケミ

彼女が福島入りした際に 飯舘村拠点まで運んでくれています。








りぼんとチャック

今回の退院は、りぼんとチャックの二人のみとなりました!

先ずは、りぼんです。

20130421_015201[1]

車の中で大人しくしていましたが…

りぼんの家が近くなると
「ピーピーピーピー」

お家で待っていた あくびも大歓迎です(笑)
(すいません写真撮れませんでした)



りぼんの診断書

左第4~5乳腺腫瘍→摘出
子宮水腫→摘出
左そけいヘルニア→整復

気管支炎
フィラリア陽性

長時間の手術に耐えてくれました…(アリスの先生本当にありがとうございます)



激しい運動は不可との事。

ゆっくり歩くは可
(ボランティアの皆様宜しくお願い致します)







次はチャック♪

20130421_015130[1]

私の顔を見ると嬉しくて嬉しくて…身体の全てを使い表現します♪


チャック

車の中ではずっと甘えんぼちゃん

早くお家に帰ろうね☆

血液検査等で異常なし
ただ…やはり、
フィラリア陽性でした

フィラリアに関しては、飼い主様に治療は委ねるつもりでおります。





りぼん、チャック

ごめんなさい…
そして、お疲れ様でした。








メルシーさん 鍵コメント下さいました方へ…

本当にありがとうございます(#^.^#)

引越しされて落ち着きましたらご連絡ください。

またご相談させてくださいね。



嬉しいご報告です。

先日はやま湖多頭飼いの

コロちゃん、レオが、

たて続けに里子へ行くことが出来ました。


DSC_0834[1]
レオ♪

DSC_1029[1]
コロちゃん♪



この子達にとって理想の里親様です。




レオの里親様は 今まで、シェパードやピレネー犬と生活していた

大型犬の扱いになれた方です。


今回は、大網さんに全て、搬送までお願いしてしまいました。

本当に大網さんすいません。お疲れ様です。

そしてありがとうございます!




アンジュ

IMG_20130331_094325[1]




アンジュは、里親様が決まっていたのですが、

入院先の病院の先生から今回お話があり、

アンジュの今の持病の状態は、現在一定化する事が あまりみられなく…

先生が良ければ 家の子として… と。


里親様に、アンジュの状態や先生が里親様になって下さるお話をしましたら、

心良く先生へ託します。 とお返事頂きました。


アンジュ…どっちに行っても
私は安心していますよ。

貴方に沢山沢山お勉強させて頂きました。

貴方に出会って本当に私は幸せです。

わかるかな…アンジュ。


これも皆さまのお陰です。

本当に本当にありがとうございます!

アンジュに関してはこのような結果になるとは、私自身考えてもいませんでした。



はやま湖多頭飼いの子達を里子にだせたのも…

本当に本当に皆様のおかげです!

感謝しております!






いつも人の手の先に この子達がいます。

この大地、

全村避難区域飯舘村のこの子達と、

楽しい時間を過ごしながらこれからも前進したいと思っております。





皆さま本当にありがとうございます!

そして

アンジュ
コロ
レオ

幸せを祈ります。







救餌♪

凄く天気がよい救餌になりました♪

にゃんこ達にとっても日向ぼっこ日和でしたので

沢山の子達が出てきてくれましたよ。

20130412_142017[1]
20130412_141743[1]
20130412_141448[1]


一年中こんな気候ならば…

と思いながら救餌していたのです。


飯舘村比曽のKさん宅に足の長い痩せた白犬を発見…

しばらく呆然と見つめてしまいました…

ボスの子?

直ぐさま神奈川ドックプロテクション菊地さんに連絡し相談
(忙しいのに本当にすいません)

特大捕獲器にフードを設置

見守り隊のお話では、同じような犬が二匹一緒にいると云うのです。

この二匹どちらかに♀がいると…子を産み…数が増え…

群れ化し手がつけられない状態も考えられます。

必ず保護いたします!


今回の救餌は、比曽~始まり

割木~久保曽~飯樋~草野~大倉~佐須

と危機感のある場所のみ回りました。


DSC_2260[1]
20130412_142207[1]


大倉に13匹もの猫がいる猫パラがあるというので見に行って来ました。


今月末のスペイクリニックでのTNR枠組は10匹です。

こちらの飼い主様の承諾がとれましたら今回のTNRはこの場所に決定したいと思っております。



飯舘村TNR
ご協力をお願いします!

りぼんとあくび

先週入院しました二人…

IMG_20130331_092140[1]

名前をつけさせて頂きました~(勝手にですが(#^.^#))

この子は「りぼん」

20130412_180916[1]

この子は「あくび」

20130412_180858[1]


宜しくね (*≧∀≦*)



あくびちゃんの避妊手術は滞りなく終えました。

あくびごめんなさい。そして、お疲れ様でした。



りぼんちゃんのお腹ですが、

やはり乳腺腫瘍とソケイヘルニア(脱腸)と、腸だけでなく子宮も外へ飛び出し、

足の付け根等に癒着していました。


りぼん…飼い主様は震災後から一度も帰らず…

私が初めて彼女にご飯をあげる時も怯えておりました。

一番りぼんとの触れ合いの中で、彼女が私に対して変わったのはお散歩でした。

お散歩をしてから彼女は私に尻尾をブンブン振って

お出迎えしてくれるようになったのです。

愛くるしい…

抱きしめてあげると…ゆっくり私の顔を見上げるりぼん…

彼女は自分の持病を私には全く見せず、

いつも笑顔で迎えてくれました。

今回の退院はあくびのみとなり、りぼんは一週間後に退院となりました。

退院したあくびと帰り道

二人でお昼ご飯を食べました。

あくび…いや

飯舘の犬達は皆人間ご飯が大好きです(#^.^#)



今回はスライドで、はやま湖多頭飼いの家からチャック♀の搬送でした。

DSC_2145[1]

この子の足は3本です。

震災前はよく飼い主様が放していたそうなのですが、

その時にトラバサミに挟まれ切断という結果に。

彼女は少し前にこのお宅から里子に行きました

クロッピの姉妹です。

お顔がどことなく似ていますね。

三本足でもバンビーのようにお散歩をお上手にこなせます。

こんな彼女は搬送中とっても甘えん坊~

本当に可愛い~(*´∀`*)

でも車の中で排泄を全て済ませました(ToT)

チャックお利口さんしていてね!!来週必ず迎えにいくからね!


来週は

りぼんとチャックの退院

そして

アンジュも退院予定日なのです(#^.^#)


大騒ぎな搬送になりそうですね(⌒‐⌒)











飯舘村TNR

今回も福島スペイクリニックでお願いいたしました。

今回の枠組ですが

犬1 猫5でしたが

ご協力して頂いたYさんペアによって

なかなか捕獲できなかった(私の取りこぼしです…すいません)

三毛猫2匹の捕獲の追加で 

にゃんこは 計7匹の避妊去勢をお願いいたしました。

みな発情期と妊娠中でした(♀6 ♂1)
20130406_142018[1]
20130406_141953[1]
20130406_141923[1]


今回のTNRでは、ワンコも思いきってお願いいたしました。

飯舘Kさん宅のボスです。

t02200367_0240040012085770811[1]
※保護当時の写真

今は預かり宅で可愛いがられて人慣れしてきております。

私自身のトラウマがあり…

中々日帰りでの犬手術には手を出せないでおりましたが

今回は預かり様の目がありますし、

スペイクリニックの先生への信頼…とでお願いする決断をいたしました。





ボスは、捕獲当時ボロボロで、疥癬の症状も酷かったのですが

今では本当に元気になりました!

普段は控えめな性格ですが

お散歩大好きで、結構力強く引っ張るんですって。

預かり様雪の上で転んだ事も…

そんなボスは2~3才

今回の去勢はフィラリア強陽性のボスにはとっては負担と思い

スペイクリニック担当Yさんや獣医師様方の 意見を伺いながらの手術でした。

あまり人慣れしないビビり犬のボスを

いきなり人が沢山いる病院の中へ連れて行くのは…と…病院側も理解してくれ、

車の中で鎮静剤をお願いいたしました。

20130406_141858[1]

手術も事なく終え 預かり様宅に…ボス本当にお疲れ様でした。


次の日は猫様達のりリースでした

みんなみんなお疲れ様!

来週もご飯持ってくるから待っていてね 宜しくね♪






連続の避妊手術の搬送とお知らせ

前回ブログで紹介いたしました
2ワンズ!!

元気一杯でお出迎えして頂きましたぁ~

IMG_20130331_092140[1]


お腹を見るとやはりぼっこり何かが出ています…

腫瘍か脱腸

妊娠もしています。

病院へ二人共搬送しました。



くろの退院とスライドです

くろ…ごめんなさい。

DSC_1027[1]


そしてお疲れさまでした。





良いお知らせです(´∀`*)

はやま湖多頭飼いのコロちゃん

DSC_1029[1]


の里親様が決まりそうです♪

また詳しく解りましたらお知らせしたいと思います。


※写真がうまく貼れません。またトライしてみますね。



皆様の支援のおかげで

この子達の避妊や生命が保たれ、私も活動させて頂いております。


以前から何人かの方々に質問をうけましたので、この場をお借りいたします。

私の活動は、にゃんだーガードから始まり

今もにゃんだーガードの一員として活動させて頂いております。

これからも精一杯あの子達のため頑張らせて頂きますので見守っていてください。








プロフィール

菊子

Author:菊子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR