はやま湖のわんこを病院へ

ボランティア仲間からの情報で、

はやま湖の9頭のお宅のわんこマックが、ひどい下痢をしているということで

緊急性を感じ伺って見ることに。


行ってすぐ便の様子を見ましたが、コロコロした普通の便でした。

大丈夫だとは思いましたが、

一応病院へ搬送することにしました。


病院で検便の検査をしましたが、特に異常は見られませんでした。

嘔吐止めの点滴と整腸剤を処方していただきました。



搬送中の車内にて、

DSC_1857[1]

マックは、はじめての車だったのかな?

DSC_1860[1]

車の中では、甘えて私のところへ顔を寄せてきました。


マック♪ 

なんとも無くて本当に良かったね(#^.^#)




このお宅のわんこで、黒いわんこ(ライフ)も

目の下が、大きく皮が剥がれていて血が出ていたのですが、

皮膚の状況を、口頭で病院の先生に説明したところ

病院搬送はしなくても大丈夫だろうとの結論に達し

お薬のみ処方していただくこととなりました。






はやま湖のこのお宅のわんこは、

現在一部の子のみ 里親さんの募集をしておりますが、

一番ちいさなわんこのクロっピが、

DSC_1886[1]

大網さんのお知り合いの方の元へと行くことになりました。


ご尽力くださった大網さんやボランティアの皆様に感謝いたします!

来月の頭に、Mさんと私で 横浜まで搬送させて頂くことになっております。




クロッピ みんなとのお別れは寂しいけど、

これも幸せになるためだからね。




またご報告させて頂きます。





アンジュ

DSC_1868[1]

アンジュのお顔をみてあげてください(#^.^#)

表情も 症状も少しづつですが回復してきています。

まだ、舌炎による膿も出ていますし、歯茎は真っ赤に腫れていますが

アンジュはお構いなしに元気に過ごしているようです。

アンジュはアンジュのスピードで、

一日一日ゆっくりゆっくりと前に進んでいます。



救餌♪

今回も危機感のある場所を

優先的に救餌に回らせて頂きました♪



やはりお水です。


お水がないのです。



かなりのお水とお湯を乗せて移動しています。

全ての子にお水と暖かいウェットを配りました~(-^〇^-)

DSC_1818[1]
DSC_1819[1]


飯舘村はまだまだ寒さが厳しく

私がお水を今日与えても

明日の朝には凍ってしまっているのでしょう…









先週リリースしたメス猫ちゃん

DSC_1814-1[1]

給餌ポイントに行ってみますと直ぐに私を見つけ走ってきました♪

お散歩大好き!

今回はアイちゃんパパ・ナナパパのチームと一緒の飯舘村でした。

時間的にも余裕が出来て

わんこたちのお散歩をゆっくりする事が出来ました\(^o^)/



わんこ達 本当に当たり前なんですが、

お散歩大好きな子が多いですね(*´∀`*)





こちらは、山ちゃんと川ちゃんです。

DSC_1828[1]


車で移動中に

ちび丸と太郎をお散歩してる、お祖母ちゃんに会いました(#^.^#)

DSC_1820[1]

みんなみ~んなお散歩大好き!

DSC_1839[1]
DSC_1842[1]
DSC_1805[1]


私もこの子達とお散歩するの本当に楽しくて

嬉しい気分になります(*´∀`*)♪





はやま湖のわんこ9頭のお宅

はやま湖 多頭飼いのお宅の飼い主様が

この度、9頭中5頭のわんこを里子に出すと

お話してくれました。



この件に関しては、

大網さんとナナパパチーム ささきちさんとで協力しながら、

良き里親をゆっくり探していきたいと思っております(´▽`)


DSC_1044[1]
DSC_1029[1]
DSC_1039[1]





先日、郡山のアイちゃんパパのお宅にお泊まりさせて頂きました!

アイちゃんパパのお宅に、その日は、静岡の愛ちゃんもいて、飯舘村の話で盛り上がりました!

これからも、飯舘村の犬猫にとって連携出来る処は

皆さんと協力し合いながら焦らず前進していきます。


川ちゃん!

の眼の現在の状態です。

DSC_1802[1]
DSC_1804[1]
DSC_1803[1]

かなり良くなりました!

DSC_1800[1]

身体の皮膚の状態も改善されてきています。

とっても素敵な犬舎も出来ました!

DSC_1801[1]


皆様のお陰で、川は、完治に向かっています。

本当にありがとうございます

    川&菊子









全村避難地区の飯舘村…

4年後…行政は村民に帰村できると発表していますが

村の方々は口々に帰らない・・・と。


経済が動いていない飯舘村での生活は困難を極めます。

それと同時に、犬や猫は増え

ご飯もお水も愛もない上 死んでいく。


私達人間は、なに不自由なく

自分で選択し生きています。が

この子達に選択肢はまったく無いのです。






メリー

メリーに会って来ました。

DSC_1798[1]

元気に吠えて挨拶してくれました~\(^o^)/



メリーのお宅の主は、震災 数年前からいません。

3頭のわんこを残して亡くなってしまったそうです。

メリーのお宅のわんこのお世話をしている

親戚の方のお宅は直ぐ近所にあり、

その方の「さくら」というわんこ(メス)とメリーが仲が良いとお聞きしましたので、

メリーと一緒に散歩しながら、さくらの家に遊びに行きました。

DSC_1788[1]





でも・・・

メリーはさくらに興味ないのか無視…(~_~;)

さくらは私に甘えてくれます。

結局、一緒に遊んでる写真は撮れませんでした~(^-^)






ひとりになってしまったメリーを

心配してくださってる方が沢山いらっしゃると思います。

親戚の飼い主様には、「メリーを里親さんへ」と 

お話をいたしましたが…


お断りされてしまいました…

が、この子には家族がいないのです。

諦めずに時間がたちましたら、再度ご相談してみるつもりです。

















飯舘村 犬猫避妊去勢へご協力お願いします

先日 避妊をさせて頂いた、

コロちゃん

DSC_1785[1]

飼い主様は、飼い主様なりに 

とてもコロを可愛がっているのが私には伝わります。

避妊への理解を大変感謝いたします。





先週は、自分の給餌ポイントで メスのにゃんこを見つけ、

急遽、捕獲器で捕まえて、

DSC_1764[1]

お世話になっている伊達の病院へ搬送し避妊手術をしてもらいました。



今週はそのにゃんこのリリースでした。

DSC_1769[1]

この子は、発情中だったそうです…

本当に良かったです。

これで不幸な命を増やすことを止めることが出来ました。





そして、今月も白河スペイクリニックに

猫5匹の避妊去勢の枠をとって頂きました。

今回は、あっさり5匹 捕かまりましたので、ゆっくり搬送する事が出来ました!

5匹の内訳

2匹♂
3匹♀(発情中が二匹)

DSC_1776[1]

こんな凍えるような寒さでも

猫にとって恋の季節が始まっています。

この時期は、もう少し避妊去勢をやっていかなくてはと思っております




全村避難地域 まだ帰るめどの立たない飯舘村の

犬猫の避妊去勢にご賛同いただける方へ支援のお願いです。

こちらから↓
ご支援のお願いm(_ _)m

皆様のご理解とご協力を感謝致します。







アンジュ

アンジュに会って来ました。

舌炎が治まりません…

膿が口や鼻から出てきます。

まだ病院での入院が必要です。




皆様のお陰でアンジュは、

入院、最新の治療、暖かいベットで眠れる事が出来ております。

本当に感謝の気持ちで一杯です\(^o^)/


DSC_1726[1]
DSC_1734-1[1]


ななちゃん

飯舘村の犬の捕獲を行っていました比曽のKさん宅の

猫のななちゃん…

DSC_1475[1]

しばらく姿を見せず。

2週間前から探しておりました、

なな を見つけてあげることが出来ました。



電気の付いていない、掘りこたつの隅で

冷たくなって横たわっていました。


飼い主様にお聞きしたら、

こたつが大好きな子だったそうです。


お父さんのことが大好きな なな でした。

人のいなくなったおうちは、どれほど寒かったことでしょう。



ななは、お父さんと一緒に 火葬場に持ち込みました。

もう少し暖かくなりましたら

ななが、15年生きた飯舘村に埋葬いたします。


なな…本当にありがとう。

暖かいベットでゆっくりしてね…

ななのご冥福を心からお祈り申し上げます。











シロに 会いに行きました。

130205_1353~01[1]

S・Tさん
シロのお散歩やお世話等を一緒にしてくださった方から
生花をシロにと連絡がありました。

S・Tさんの心優しいお気持ちもシロに伝えてきました。




シロ…

もう戻ってきませんが、

私達の心の中でまだシロが生きてる。
と、私は思っております。


メリーはひとりぼっちになってしまいました。

頻繁に、伺おうと思っております。










シロ…ありがとう!

もう自由だね

おばあちゃんとメリーを見守っていてね!


130205_1333~01[1]









避妊

この子は、女の子。

DSC_1756[1]


避妊はしておらず、

毎年 子供が出来ると

飼い主様が 川に流す…

と云う行為を6年間も続けてきました。


この度、飼い主様が 避妊手術の協力をお願いしたいという事で

自宅に行って参りました。

お話を聞くと、お腹の中に子がいるかもしれないということでしたので、

病院に電話し、すぐに手術となりました。




飯舘村では、避妊去勢手術よりも、

子を産ませ 川に流す…石にぶつける…土に埋める…

等の 虐待行為が行われいるのも事実なのです。




今回、避妊去勢に理解してくださったことは、大きな進歩です。

今後も、一歩一歩 飼い主様のご理解を求めて進んで行きたいと思っております。





シロ

飯舘村の飼い主様が

何年間も住んでいなかった民家に

取り残されたわんこ3頭

にゃんこ2匹が、このお宅に残されていました…

今回の震災をきっかけに沢山のボランティアがこのお宅に関わりお世話をさせて頂きました。



メリー
亡くなられたおばあちゃんがかなり可愛がっていたそうです

コロッケ
神奈川ドックプロに保護を依頼し、今は優しい里親様の宅で暮らしております

そして、
シロ
この子は大きな白い男の子

お散歩するとグイグイ凄い力で引っ張ります

このシロが、2月1日夜に亡くなっていたと…

お世話していた親戚の方にお聞きしました。

いつも元気にご飯を食べて、愛情を求めてきていたシロ…

今頃…亡くなられた家族のおばあちゃんの処で甘えて、沢山沢山走り回っていることでしょう。

原因ははっきりしませんが、ワイヤーに付いている金具と網が挟まったのか…

シロ…

メリーを見守っててね

シロのご冥福を心からお祈りします。

DSC_0914[1]


お水美味しいね!

動画の貼り方がイマイチ解りません。

携帯(スマホでない)では二つの画像がアップされてるのですが、

スマホやパソコンだと、何故かアップされてません(;^_^A

よく解らないのですが、ここにその動画も載せさせて頂きます。

※鍵コメ頂いた Kaoriさん
前に頂いたコメントを非公開にしてほしいとのお願いだったのですが、
鍵コメにする方法が解らなかったので、一度 消去させて頂きました。
大切なコメントを申し訳ありません。
また、ご支援のお申し出も大変感謝いたします。大切に使わせていただきます。


何日ぶりのお水

飯舘村は 晴れ

屋根から雪解けの音・・・


何の音もないこの地で

私を待っているこの子達がいました。

DSC_1672[1]
DSC_1700[1]
DSC_1705[1]
DSC_1684[1]

水入れは空で泥だらけ…

洗おうと入れ物に手を当てると

お水を連想したんでしょうか?

頭を入れてきました。

私が、入れ物を洗ってるのが待てなくて、

そのまま諦めたようにその子は氷を食べてました。

いつもお水がないときは、氷を食べてるのです・・・

直ぐ入れ物を洗ってお水を入れると勢いよく飲みました。




水がいつでも飲めること。

こんな当たり前なことが当たり前でない。



唖然として、言葉も出ない私に・・・

この子は「ありがとう」って

私を舐めてくれます。

私こそ本当にありがとう。

って抱き締めました。


私が去った後・・・

この子達は何してるのかな?

どんな気持ちなんだろう・・・



ふっといつも考えます。





プロフィール

菊子

Author:菊子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR