スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アンジュ

アンジュに会いに行ってきました。

でも、アンジュはおやすみ中でした・・・
DSC_1652[1]


先生から、舌炎がまだ良くなっていないとの事。

アンジュの現在の状況が、

エイズの慢性症状なのか・・・

白血病の発症なのか・・・

はわかりません。


お世話になっている病院のスタッフさん達は、

毎日アンジュに愛情を与えてくれています(´▽`)






スポンサーサイト

1月20日 飯舘村TNRにて

今回も福島スペイクリニックのご協力で避妊去勢を行う事が出来ました。

DSC_1633[1]

合計 9匹の猫ちゃんを捕獲いたしましたが、

その内の1匹女の子は避妊済でした。
大きな手術跡がありましたのでお腹を切らずに済ませる事ができました。

なので、全部で8匹の避妊去勢をすることが出来ました。

いつも、皆様からのご支援から避妊去勢費用を使わせて頂いてます。

本当にいつもご支援いただきましてありがとうございます!


手術時についでに、ワクチン・コンベニア
レボリューションかドロンシット(個体による)もお願いしています。

まだまだ、飯舘村は、沢山の子達をこれからも

避妊去勢していかなければならない地区だと、私は実感しています。

今後も、どうぞご理解ご協力を宜しくお願い致します。m(__)m

(写真を後日追加しますね)

o0720040512388550698[1]






来月も福島スペイクリニックでの避妊去勢に参加します。
引き続きのご支援をよろしくお願いしますm(_ _)m
詳しくはこちらから◇ご支援のお願い◇




真っ白の世界で

この雪に覆われた坂道を見てください。

DSC_1641[1]

足跡がまったくありません…

先週の大雪の日から、誰も来てないのです。


持っていた布切れに、暖かいウェットとドライフードを包んで

DSC_1640[1]

わんこ にゃんこのいる坂を上がりました。

全ての入れ物にお水もご飯もまったくありませんでした。

DSC_1642[1]

私が行くと大喜びでご飯の催促ですヽ(*´∀`)ノ

山ちゃんと川ちゃん

先日 飼い主様と一緒に

皮膚の状態の悪いワンコ 川ちゃんの再診へ
伊達の病院まで連れて行きました。

今回は一緒にいる山ちゃんも同じような症状があるので、一緒に。

川ちゃんは車の中で「ピーピー」と赤ちゃんのように鳴いていました。

車に乗ることなんて滅多にないから不安なのですよね。

DSC_1648[1]

川ちゃん。先生から「良くなってきていますよ!」と太鼓判を頂きました!

炎症も(黒くなりましたが完治にむかっている証拠ですとのこと)

DSC_1660[1]
DSC_1665[1]

山ちゃんの脱毛も、無事完治にむかっております。

DSC_1655[1]

DSC_1108[1]

山ちゃんは二週間分

川ちゃんは一ヶ月分のお薬を頂き、

飼い主様と見守り隊で投薬を継続する事になりました。




心配して下さってる皆様へ

皆様の温かいお気持ちを

山ちゃんと川ちゃんに伝えました。

これからも、被災動物達を

どうぞ見守って頂けたらと思っておりますm(_ _)m






このあと、26日より

知り合いが、山ちゃんと川ちゃんのログハウスを

二週間かけて設置してくれるそうですo(^▽^)o





TNRをした子達

前々回TNRしたチビッ子

たまたま見かけましたので写真とりました。

DSC_1554-1[1]

みんな大きくなりましたね。


TNRをするということ。

これで 一代の命を全うさせる事が出来る。

小さな命を無残な形にさせずに済むのです…

飯舘村のこの地区、五年は帰れない状況なのです…

飼い主様の中では、五年たっても帰らないかもしれないとの話もあります。





この子は、比曽Kさん宅の赤ちゃん三毛♪

DSC_1528[1]

可愛い声で鳴くんですよ(*^^*)

この子は三毛ちゃん 

女の子ですね。

避妊をすることにしています。

この子の母猫のナナも少し状態が悪い気がして気になるので、

一緒に病院へ連れて行き避妊をして、同時に体調も見ていただきます。




お久しぶりです。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆

名古屋から飯舘村に通い給餌を始め 、気がつけば団体を結成され

飯舘村のわんこやにゃんこを救い続けてくれた早川さん。

本当に気さくな方で、そして動物愛護精神の深い方でした…

彼女の飯舘村への想いを胸にまだまだ活動させて頂きたいと思っております。

早川さん。そして早川さんご家族の御冥福を心よりお祈り申し上げます。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆










アンジュに会いに行ってまいりました。

先生から今度は舌潰瘍が…といわれました…

食欲がないそうで、まだ入院との事です

アンジュ、立ってるのもやっとなのに、すりすりしてくれました(*´▽`*)

DSC_1566[1]


わんこを病院へ搬送。

飯舘村へ行ってきました。

先週、飯舘村のわんこ

川ちゃん♂の首や眼の様子がおかしく、

お正月と云う事もあり、病院はお休み…

飼い主さんとも連絡がつかず

やっている病院も仙台まで行かねばならない。

よく判断した結果 その時の搬送は諦め

今週、信頼している病院も通常営業となりましたので、

飼い主様とも現地で直接お会いして

川ちゃんの状態を見ていただき、

一緒に行くこととなり無事病院搬送することが出来ました。

DSC_1591[2]
DSC_1576[2]
DSC_1585[2]


真菌系の菌が原因で、

首まわりや体の毛、足の毛等が 脱毛していて…

首まわりに関しては首輪をしている事もあり、

血と膿で首輪がベトベトになっておりましたので、

病院側と相談しハーネスに切り替えてシャンプーをしてもらいました。

DSC_1588[2]

眼の方の怪我に関しては

獣か原因なのか、菌が原因なのか・・・解りません。

全ての完治までには、一ヶ月~三ヶ月かかるそうです。

飼い主様は、見守り隊と協力し、

毎日お薬を与えてくれる約束をしてくれましたので一安心です。

川ちゃんちにはもう1頭 山ちゃんと云う兄弟犬がいます。

その子の体にも脱毛がありましたので、

二週間後の川ちゃんの診察日に、山ちゃんも一緒に行く事に致しました。
(飼い主様も承諾してくれました)


結果、この子達が野生動物に襲われたかは解りませんが、

このお宅には、今後柵をつくりワンコ達が自由に動けるようにしたいと思います。

飯舘村では、つながれたまま野生動物に対応できずに命を落としている子がいるのも事実。

ご協力してくださる方が、大工さんを連れてきてくれるということなのでお願いしたいと思います。




冬の寒い中、こんな酷い状態でよく頑張ったね。

少しづつ良くなろうね(´▽`)

皆様も心配してくださってありがとうございます。











◇お詫び◇
鍵コメでコメント頂いた方。
よく仕組みが解らなくって、お返事出来なくてごめんなさい。
読ませて頂いてますo(^▽^)o皆様ありがとうございます。

新年 初の飯舘村

全村避難区域の飯舘村で、この度一部の地区に限り、

お正月のみの特例宿泊が許されました。


年明け 初の給餌は、

はやま湖から始まり。

温かいご飯とお水を持って、

待っているあの子達に会いに行ってきました。


寒い中、本当に沢山の子が待っていてくれました。

お正月お正月と、人間が騒いでる中

飯舘村にいるこの子達にはなんのこと?

と、現地はまったく関係ない。

あい変わらず寒さと飢えに苦しむ子達ばかりです。


特例が出されたといっても、

飼い主さんが帰ってきている様子はあまり見られませんでした。



今回は、お正月という事もあり、

まわった場所の子 全員に

温かい「おせち?」をあげてきました♪

ウエットフード、パン、ジャキー、ささみ、等…

みんなみんな大騒ぎで、食べていましたよ!

本当に可愛い(*´∇`*)

ただ、お水が出なくなった家が殆んどなので、

かなりの量お水が必要なのと、

やはり、与えたお水が凍ってしまっているのです。


この日の 飯舘村の気温は、夕方で-4℃でした。

夜中はより一層冷えるでしょう。

DSC_1479[1]
DSC_1459[1]
DSC_1493[1]



今晩また出発します。

今回は、怪我をしたわんこがいるので、その病院搬送が主になります。

それでも、給餌もしなければ飢え飢えの子達もいるし

時間が限られますが、出来る限りあの子達のところに回らせて頂きます!

それでは行ってきますねo(^▽^)o




新年のご挨拶

明けましておめでとうございます

昨年中いろいろな出来事がありましたね。

今年も沢山の動物達や

沢山の方々と支え合いながら活動していきます

まだまだ 不慣れな私ですが

今年もどうぞ宜しくお願い致します

         菊子





DSC_1377[1]
DSC_1388[1]
DSC_1453[1]
DSC_1459[1]
DSC_1475[1]
DSC_1481[1]
DSC_1491[1]
DSC_1495[1]
DSC_1499[1]
DSC_1500[1]
DSC_1504[1]
DSC_1508[1]
DSC_1510[1]
DSC_0661[1]
DSC_0725[1]
DSC_1401[1]
DSC_1426[1]
DSC_1433[1]
DSC_1449[1]
DSC_1467[1]
DSC_1487[1]
DSC_1503[1]
DSC_1522[1]
DSC_1524[1]
DSC_1276[1]
DSC_1493[1]
DSC_1436[1]
DSC_1402[1]

DSC_1414[1]
プロフィール

菊子

Author:菊子
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
フリーエリア
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。